新宿中学校での講演が終わりました

  • By STAFF
  • 2014/03/15
  • 新宿中学校での講演が終わりました はコメントを受け付けていません。

 

3月11日、新宿中学校での卒業生を対象にした講演が無事に終了いたしました。

登場は自ら紙吹雪を散らしながら、次に得意のマジックを披露という、初っ端なから、これまでにない登場の仕方に「なんだか面白いおじさん」と印象付いようで、生徒さんの心と耳をいっきに引き寄せました(笑)。

ものごとの本質を考え、自分が好きなことを情熱をもってやっていくことの大事さを、時には熱く、そして面白く、いろんな理論と自論を交えながらの佐々木の話に、生徒さんは目を輝かせて聞いてくれて、途中の質問もたくさん飛び出し、あっという間に2時間が過ぎてしまったという感覚でした。

講演後は、エアボートを観てもらうために生徒さんに校門に集まってもらいました。エンジンをかけると、プロペラが起こす風の迫力に大きな歓声があがりました。スクーパーで救われて船上にあがった生徒さんをパイロット席へ座らせると、うらやましそうな声も聞こえました。最後の最後まで生徒さんの笑顔が絶えなかったのが印象的でした。

この日は、学校のご厚意により学校給食も頂くことができ懐かしさを感じた1日でもありました。

お世話になった先生がた、生徒のみなさま、ありがとうございました。

後日、この講演をお世話してくださり、佐々木の長年の友人でもある新宿中学校の山田先生から、生徒さんが書いた感想を頂きました。少なからずも今後「自らの考え」のもと、情熱をもって歩んでくれるだろうと感じ取れる感想ばかりで大変感激致しました。

このような貴重な機会を与えて下さった山田先生に改めて感謝するとともに、生徒さん一人一人に刻まれた佐々木の言葉が、今後少しでもいい方向に影響してくれたなら、このうえない喜びです。

 

20140309(205605)

自ら紙吹雪と散らして登場



20140309(205609)

得意のマジックを披露



20140309(205615)

自論と理論を分かりやすく



 

 

Comments are closed.

株式会社フレッシュエア エアボート部門