『日本水陸両用救助艇協会』Meeting!

  • By STAFF
  • 2014/09/16
  • 『日本水陸両用救助艇協会』Meeting! はコメントを受け付けていません。

『日本水陸両用救助艇協会』

浜名湖 ボートクラブカナルにて発足イベントが開催されました

発足記念写真

この協会は、水上はもちろんのこと陸上の走行にも対応する機能や性能をもつ水陸両用艇を救助活動に活かすことで、一人でも多くの命を救いたい!という思いのもとに発足されました。

現在の救助活動は、自治体から派遣される警察、消防、自衛隊によるものが中心ですが、水難時での地域の安全に一番貢献するのは、もっと身近で自分たちの力で救助できる小型な装備の船の存在なのかもしれません。

特に水陸両用艇は、既存の船では走行が難しいとされる浅瀬や陸地が混在する状況下や、浮遊物がある水上での救助活動も効果的に行えるなど、救助範囲の拡充に繋がるものだと思います。

ボートクラブカナルから「シーレッグス」、フレッシュエアーからエアボート「FA-2」のデモンストレーションが行われ、船のスピードや状況対応力などが注目されました。
並走

また、救命という意味で賛同してくださったタジマコーポレーションから、浮揚式津波用対策シェルター「SAFE+」(セーフプラス)の展示も行なわれました。
非難が難しいエリア、移動が難しいお年寄りなど、このシェルター内で命を守ります。

20140913(133607)


今回の発足会には、静岡テレビ、静岡放送(SBS)、舵社出版 ボートクラブの取材も行われ、注目を集めるイベントになりました。

静岡放送は、明日9月17日18時台のニュースで放送されるそうです。残念ながら、東京では放映されませんが、受信地域の皆様にはぜひご覧いただきたいです。

また、JAA Meetingも併催されたこともあり、役員の皆さんには事前準備も含め大変お世話になりました。

無事に発足ができましたことをここに感謝いたします。

Comments are closed.

株式会社フレッシュエア エアボート部門