陸上試運転を開始しました。

  • By STAFF
  • 2013/04/28
  • 陸上試運転を開始しました。 はコメントを受け付けていません。

機関関係の試験に入りました。
まずは、設計検査のための書類を作成し、新規登録申請書、船舶検査申請書、臨時航行検査申請書と共にJCIへ提出。
書類は慣れないことだらけで、図面や写真、資料などをまとめるのに時間はかかりましたが、何とか形になったものの、訂正があれば後日でも構わないということで、いよいよ陸上試運転を開始できる段階にきました!
試運転初日は好天に恵まれ、良いスタートで始めることができました。
開始前に大事なことは、開始時のアワメーターが「0」値であること。
写真で資料を残します。
暖気運転後、エンジン回転数を3000rpmに上げました。
1気筒当たりの爆発回数で、10の7乗回以上の時間の耐久試験(連続最大出力とする)を行なわなければならないのですが、連続最大出力が確定していないものは、表示出力の80%を連続最大出力としなければなりません。
このAirboatに搭載されているエンジンは、回転数を3800rpmに制御しており、3000rpmが連続最大出力になります。
初日は2時間で終了しました。
このペースだと、かなり燃料を使いそうですが、この試験なしには船検合格はないのです。
頑張らねば!!

Comments are closed.

株式会社フレッシュエア エアボート部門