2018年 新年のご挨拶

新年、あけましておめでとうございます。

昨年は弊社にとって大変な成長の年でありました。
公的機関初の高知県警察への高性能なエアボート納入、続いて、境町観光協会へ観光用エアボートの納入を果たしました。

今年は、多方面からの様々なオファーに応えられるよう、工場の整備、機械設備の充実、そして完成エアボートの在庫などで、準備万端整える年にしたいと思います。

そしてエアボートパイロットの育成にも力を入れ、普及活動の活性化、災害時には少しでもお役にたてるような体制づくりを行っていきたいと考えています。

また、境町観光協会では、エアボートに乗れるプログラムが始まります。一人でも多くの方に境町で楽しんで頂けるよう、私も精一杯力を注いで参ります。 全国でもエアボートに乗れるのは境町だけです。このプログラムでは、操縦体験プログラムもあり、船舶免許をお持ちの方は是非、境町に乗りに来てほしいと思います。私も初めての経験になり、これが自分を成長させてくれるものになるかと思うと、今からワクワクしてしまいます。

みなさま、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 
株式会社フレッシュエアー 代表取締役 佐々木 甲

全国自治体初!境町へ納艇いたしました。

4月27日 茨城県猿島郡境町へエアボートを納艇致しました。

 

 

 

 

 

 
当日は、盛大な進水式が執り行われ、NHK水戸や茨城新聞社から取材も受けました。
観光用で運航予定ですが、水害時には救助用として活用します。

茨城新聞クロスアイでの記事はこちら⇒http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14934645175070

 

 

 

 

 
納艇翌日から早速エアボート・トレーニング開始です。
午前中は座学を行い、操縦上の重要な説明、物理的なことを学んでいただきました。

始業点検 エアボート・トレーニング

 

 

 

 

 

 
昼食は、道の駅さかいにある「さかいの台所」にて、豚生姜焼き定食!これがとても美味しいしボリュームもあって大満足の一食でした。

午後から実機を前に始業点検から始めます。安全運航を意識してみなさん真剣です。
離岸・着岸・スラローム・直進やターンなど、独自の操縦方法に慣れるまで何回も繰り返し操縦していきます。
トレーニング後は、色んな環境下で操縦していきながらスキルアップを目指します。

境町では、道の駅さかいで食事や買い物を楽しめ、BBQやセグウェイ体験もできます。
そしてそこにエアボートにも乗れるようになり、ますますワクワクする境町になります。
これから楽しみです。

境町町長と(向かって右から3番目)