インカム アッセンブリーセット

使えるのはバイクに乗る時だけじゃない

同時通話を楽しみたい! 絡まるコードなしで装着が簡単! 見た目カッコイイ!
こんなインカムがほしい!という思いから、このインカムセットは生まれました。

4人までの同時通話が可能なインカムセット

 

 

 

 

 

 

今まで、陸上と水上の連絡は当たり前のように無線機を使い、通話する間は通話ボタンを押たまま話す。
エアボートを操縦している時に通話のたびに片手が塞がり、船上での通話は聞き取りにくく、周りの人に会話はすべて丸聞こえで、他になにか良いのもはないかと探していました。

航空機用などイヤーマフとセットになったものは高額で、ちょっと手が出ません。
渡米時に使用したことがあるSENAは、通話できる距離が短く、周りの音も拾うし、やや高め。

一度試してみて悪くはなかったので、しばらく使っていたのですが、たまたまバイク用のインカムを購入した人から、良さそうな話を聞き、早速購入。

購入したのは4人同時通話可能な4Riders 4機と保護効果の高いイヤーマフ4個。

使うのはエアボートの船上なので、最低限、耳を保護しながら手放しで同時通話ができて、音声がちゃんと聞こえることがクリア要件です。
コードが絡まないように配線も内部に施しマイクも一体化装着も簡単にできるよう工夫し、全体をカッコよく仕上げる。そのあたりは得意分野ですから、ばっちです(笑)。

 

 

 

 

 

 
このインカムの良いところは、Bluetooth接続で、携帯電話での通話も可能で、音楽プレーヤーと接続して楽しむこともできるところ。エアボートライド中に、携帯電話でも通話できるのです。

4機を同時通話で使用する時は、中継ぎの役目をしている2機のインカムが、ちゃんと通話できる状態になってないとダメなのですが、気にするのはそれくらいで、あとはマイクの位置をきちんと口の正面に近づけさえすれば、周りの音も拾いにくくてきれいな音声で会話することができます。
エアボートの試乗時にこのインカムセットを使用してもらい、オンタイムでの会話を楽しんでもらってます。

この変化形として、工事現場などで無線機やトランシーバーをご使用の方にも、このインカムを使えるように、ヘルメット装着セットも作りました

ヘルメット装着金具付きインカムセット 片耳だけだから周囲の音も聞こえます

 

 

 

 

 

 

 
特徴は、ヘルメット着用が義務付けられている場所で、周囲の音も聞こえるよう、片耳だけのイヤーマフにしたことです。現場で仕事をしながらラジオを聴けたり携帯電話もとれます。また二人以上で作業が必要な場面でも、全員で確認しながら進めることができます。ヘルメットに取付けられるステンレス製の金具を設計して作りました。ヘルメットの形状によって合わない場合はご相談頂ければ、別途作ることが可能です。

この2つの形のインカムセットを、ご要望の方へ販売していきます!
お問い合わせ、お見積など、お気軽にご連絡ください!

 

2018年 新年のご挨拶

新年、あけましておめでとうございます。

昨年は弊社にとって大変な成長の年でありました。
公的機関初の高知県警察への高性能なエアボート納入、続いて、境町観光協会へ観光用エアボートの納入を果たしました。

今年は、多方面からの様々なオファーに応えられるよう、工場の整備、機械設備の充実、そして完成エアボートの在庫などで、準備万端整える年にしたいと思います。

そしてエアボートパイロットの育成にも力を入れ、普及活動の活性化、災害時には少しでもお役にたてるような体制づくりを行っていきたいと考えています。

また、境町観光協会では、エアボートに乗れるプログラムが始まります。一人でも多くの方に境町で楽しんで頂けるよう、私も精一杯力を注いで参ります。 全国でもエアボートに乗れるのは境町だけです。このプログラムでは、操縦体験プログラムもあり、船舶免許をお持ちの方は是非、境町に乗りに来てほしいと思います。私も初めての経験になり、これが自分を成長させてくれるものになるかと思うと、今からワクワクしてしまいます。

みなさま、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 
株式会社フレッシュエアー 代表取締役 佐々木 甲

全国自治体初!境町へ納艇いたしました。

4月27日 茨城県猿島郡境町へエアボートを納艇致しました。

 

 

 

 

 

 
当日は、盛大な進水式が執り行われ、NHK水戸や茨城新聞社から取材も受けました。
観光用で運航予定ですが、水害時には救助用として活用します。

茨城新聞クロスアイでの記事はこちら⇒http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14934645175070

 

 

 

 

 
納艇翌日から早速エアボート・トレーニング開始です。
午前中は座学を行い、操縦上の重要な説明、物理的なことを学んでいただきました。

始業点検 エアボート・トレーニング

 

 

 

 

 

 
昼食は、道の駅さかいにある「さかいの台所」にて、豚生姜焼き定食!これがとても美味しいしボリュームもあって大満足の一食でした。

午後から実機を前に始業点検から始めます。安全運航を意識してみなさん真剣です。
離岸・着岸・スラローム・直進やターンなど、独自の操縦方法に慣れるまで何回も繰り返し操縦していきます。
トレーニング後は、色んな環境下で操縦していきながらスキルアップを目指します。

境町では、道の駅さかいで食事や買い物を楽しめ、BBQやセグウェイ体験もできます。
そしてそこにエアボートにも乗れるようになり、ますますワクワクする境町になります。
これから楽しみです。

境町町長と(向かって右から3番目)